RERUJU(リルジュ)はどのくらいの期間使えば効果を実感できるの?効果的な使い方ってあるの?


RERUJU(リルジュ)はどのくらいの期間使えば効果を実感できるの?効果的な使い方ってあるの?

リジュル5.JPG

最近はブースターなどと呼ばれている導入美容液に話題が集まっています。

この導入美容液の使い方は洗顔後に直ぐ付けます。
基本的には化粧水をつける前に使う「プレ化粧水」とも言われていて、使用することで化粧水の浸透性をより高めて
肌への栄養素を真皮の奥深くまで届ける効果があります。

肌への浸透性に優れているので注目されていますよ。

なので色んなメーカーから販売されていますが、その中でも成分がずば抜けている事で人気があるのが
RERUJU(リルジュ)リカバリーエッセンスです。

このRERUJU(リルジュ)の最大の特徴はエイジングサインに有効な成長因子グロースファクターを独自にブレンドした美容液です。

EGF・FGF・IGFの3つのグロースファクターにプラス3つのオリゴペプチドを独自にブレンドでぃて肌細胞レベルへのアプローチに優れています。

口コミで高い評価ですよ。



そんなRERUJU(リルジュ)は一体どのくらいの期間使えば効果を実感できるのか?
自分は果たしてどの位使えばいいんだろう?って気になります。

そこで今日は調べてみました。

エイジングサインの悩みは
・たるみ
・毛穴の広がり
・ほうれい線
などですがそのどれも肌の再生力(ターンオーバー)に関係しています。

年齢を重ねるとどうしても遅くなってしまうターンオーバーの周期です。
このターンオーバーの周期を促進してくれるのがRERUJU(リルジュ)に配合の成長因子グロースファクターです。

この効果の感じ方は様々なようで、年齢や肌の状態などが関係するので個人差が出てしまいます。

早い方は30ミリ1本目で毛穴の引き締まりを実感される方もいらっしゃるようですね。
(うーん、何ともうらやまし~い)

ただ、RERUJU(リルジュ)は細胞からケアしていく美容液なので、通常は3か月から半年位の使用で効果を実感される方が一番多いようですよ♪

(あっ!私は多分半年くらい使わないと効果を実感しないかなぁ・・・だって年齢がねぇ・・^^;)


あなたの元々持っている肌の内側の力を少しずつ取り戻していくようなイメージですね。
(うんうん・・・何となくイメージできますよね)

まずは肌の再生力(ターンオーバー)が1周するまで使って見て様子を伺うのがよさそうですね。


RERUJU(リルジュ)は年齢肌に良いと評判ですが効果を実感するには使い方を間違えてしまってもダメですよね。
なのでRERUJU(リルジュ)の一番効果的な使い方を紹介します。

まぁそんなに大した事はないんですがねぇ(^_-)-☆

RERUJU(リルジュ)は導入美容液の役目をしますから、洗顔後直ぐに使用する事でその後の化粧水の美容成分も肌へ浸透性をよくしてくれます。

そうです今までどんなにいい成分が入った化粧水をあなたが使っていても、エイジングケアに効果を実感出来なかったのは
実は肌の奥の真皮まできちんと美容成分が届いていなかったのが原因だったかも知れません。

RERUJU(リルジュ)が高い人気を得ているのは、肌細胞へ直接アプローチしてくれる事で今まで効果を実感できなかったエイジングケア働きかけてくれるからですね。

RERUJU(リルジュ)を使用する際には
1・・洗顔後一番につける事!
2・・他の化粧品とまぜて使わない事!
3・・シッカリとRERUJU(リルジュ)が吸収されてから化粧水や乳液を使う事!
等です。

あっ!そうそうこれはもうやってる人も多いかとは思いますが・・・
スキンケアが一通り終わった後は手の平で顔全体を包み込む様にして体温でシッカリと美容成分を浸透させると更に効果的ですよねぇ。

あなたも年齢肌の悩みを抱えていて何かいい方法はないかと探しているのであれば一度RERUJU(リルジュ)を試して見るといいかもしれませんね❤

詳しい詳細はRERUJU(リルジュ)の公式サイトをご覧ください。
コチラです↓

リルジュ