美白医薬品のロスミンローヤルで肝斑には効果あり?


美白医薬品のロスミンローヤルで肝斑には効果あり?

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s.jpg


顔に出来るシミの種類でも、ホルモンの影響などで、出来るシミが肝斑です。
女性特有のシミですね。

主に30代以降から閉経までの間の女性に最も多く発症すると言われています。


この肝斑のシミを皮膚科で治療する場合には内服薬などが多いようです。
紫外線の影響で出来るシミは皮膚科ではレザー治療が多いので違いますね。



DSC00948.JPG

ドラックストア(薬局)などで良く見かける肝斑の市販薬で有名なのは「トランシーノ」ですが、
でも今、私も使っているロスミンローヤルも効果がありますよ!



ロスミンローヤルは厚生労働省でシミやシワの改善効果が認められた第3類医薬品です。

このロスミンローヤルには、「トランシーノ」に含まれているトラネキサム酸は含まれていません。
でも肝斑の改善に効果があるL-システンとビタミン類が豊富に含まれています。

私がロスミンローヤルを飲んでいるのはシミへの効果はもちろんですが同じエイジングサインの小じわ
やたるみにも改善効果が期待できるからです。

女性ホルモンなどの影響で出来ると考えられている肝斑ですがシミなので、メラニンが影響しているのは間違いないようですねぇ。

ロスミンローヤルの成分にはこのメラニンを抑える!予防する!効果が期待できるように豊富に配合されているので、肝斑にもその他の色素沈着にも効果的です。

素人判断では紫外線の影響で出来たシミか又は肝斑か分からない事もあります。
でも顔に出来たシミが気になる・・・そんな時にはロスミンローヤルはいいですよね♪


私も50歳を過ぎてからシミと小じわが気になり出してロスミンローヤルを飲み始めました!

あなたもエイジングサインのシミや小ジワが気になり出しているのなら一度ロスミンローヤルを試して見るといいかもしれませんね❤

詳しい詳細はロスミンローヤルの公式サイトをご覧ください
コチラです↓